ドラマ神様のカルテの福士蒼汰とキャスト相関図!ロケ地や主題歌は?

テレビ
スポンサーリンク

大人気小説「神様のカルテ」が2021年1月に福士蒼汰さん主演で放送されることが決定しました!

2011年と2014年に櫻井翔さんが主演で映画化された作品でもあり、注目を集めています。

この記事では、ドラマ神様のカルテの福士蒼汰とキャスト相関図!ロケ地や主題歌は?

と題して、ドラマ神様のカルテの

・キャスト

・相関図

・ロケ地

・主題歌

についてまとめています。

 

スポンサーリンク

ドラマ神様のカルテの福士蒼汰とキャスト

 

栗原一止 役 :福士蒼汰

66827720201206-kamisamanokarte-fukushi

 

栗原一止(くりはらいちと)の特徴

・信州の本庄病院に務める5年目の内科医。

・夏目漱石を敬愛していていて、その影響で古風な話し方をする。

・かなりの捻くれ者で、周りからは変人扱いされている。

・芯の部分には優しさがしっかりある。

 

一止の妻 ハル役 :清野菜名

66827720201206-kamisamanokarte-seino

 

 

一止の師匠 大狸先生役 :北大路欣也

66827720201206-kamisamanokarte-kitaoji

 

 

他のキャストについては、また公開分かり次第こちらに詳細を追記していきます!

現在、福士蒼汰さん主演のドラマ「神様のカルテ」は福士蒼汰さん以外の

キャストはまだ公開されていません。

映画版では嵐の櫻井翔さんが主演の栗原一止役でした。

ドラマ版での福士蒼汰さん主演の神様のカルテはどんな感じになるのか今から楽しみですね!

重要な役どころである奥さんのハルさんは誰が演じるのかも、とても気になります!

 

 

福士蒼汰さん主演にネットでの反応は?

Twitterでは好意的な反応がたくさん見られました!

櫻井翔さんも良かったですが、福士蒼汰さんの栗原一止役もはまり役なのではないでしょうか^^

Twitterでの声を一部紹介します!

 

 

ドラマ神様のカルテのキャストと相関図

キャストがまだ公開されていないので、原作からの人物相関図を紹介します。

 

☆【栗原一家】

福士蒼汰⇒栗原一止(くりはら いちと)信州の本庄病院の内科医。

 

清野菜名⇒栗原榛名(くりはら はるな)一止の妻。山岳写真家で一止からは「ハル」と呼ばれている。

 

・?⇒栗原小春(くりはら こはる)一止とハルの娘。『新章神様のカルテ』から登場。

 

☆【本庄病院の関係者】

北大路欣也⇒板垣源蔵(いたがき げんぞう)消化器内科部長。あだ名は「大狸先生」

 

・?⇒内藤鴨一(ないとう かもいち)消化器内科副部長。あだ名は「古狸先生」

 

・?⇒砂山次郎(すなやま じろう)一止と医学部時代からの付き合いの外科医。

 

・?⇒進藤辰也(しんどう たつや)東京の大学病院に勤務していたが、本庄病院に戻り血液内科に勤務。『神様のカルテ2』から登場。

 

・?⇒外村静江(とむらしずえ)救急外来の有能な看護師長。

 

・?⇒東西直美(とうざい なおみ)病棟の主任看護師。

 

☆【御嶽荘(一止夫妻が住んでいる住居)住人】

・?⇒男爵(だんしゃく)…年齢不詳の画家。映画では大家という設定。

・?⇒学士殿(がくしどの)…本名・橘仙介という信濃大学文学部哲学科大学院生。

・?⇒鈴掛亮太(すずかけ りょうた)…信濃大学農学部の学生。『神様のカルテ2』から登場。

 

キャストについては、公開され分かり次第こちらに追記していきます!

 

ドラマ神様のカルテのロケ地はどこ?

ドラマ版の「神様のカルテ」はまだ撮影ロケ地が分かりませんでした。

参考までに映画版の「神様のカルテ」ロケ地の場所を紹介します。

 

★本庄病院
長野県松本市本庄2丁目:相沢病院
※365日24時間の看板がある病院

★栗原一止が渡った橋
長野県松本市大手4丁目:女鳥羽川の中の橋

 

★アパート「御嶽荘」に向かう松本城の見える坂道
長野県松本市宮渕2丁目:坂道

 

★アパート「御嶽荘」に向かうバスが走っていた坂道
長野県松本市蟻ケ崎台:坂道

★アパート「御嶽荘」の近くの曲がった坂道
長野県松本市蟻ケ崎台:道路

★栗原一止と栗原榛名がよく行く神社
長野県安曇野市三郷明盛:三柱神社

 

詳細が分かり次第こちらに追記していきます!

 

ドラマ神様のカルテの主題歌は?

ドラマの主題歌もまだ発表されておらず、分かりませんでした。。

 

映画版での「神様のカルテ2」の主題歌は、神様のカルテ ~Keep the light~」でした。

辻井伸行氏が作曲した前作のテーマ曲に、『神様のカルテ』原作者である、

夏川草介氏が原詩を提供し誕生した、映画『神様のカルテ2』のための楽曲だったそうですよ。

サラ・ブライトマンが唄う、歌声は神様のカルテ2の世界観にぴったりでした。

 

ドラマの主題歌は誰が歌うのか、どんな曲調のものになるのか発表を楽しみに待ちたいですね!

 

まだ公開されていないので分かり次第こちらに追記していきます!

 

まとめ

嵐の櫻井翔さんが演じていた「神様のカルテ」ですが、

福士蒼汰さんの配役にも高評価な声が多かったです!

キャストや主題歌などほかの俳優さんもまだ発表されてないので

誰がキャスティングされるのか楽しみですね!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました