まあたその矯正部位や病院はどこ?矯正前の歯並びよりかわいい!

YouTuber
スポンサーリンク

「岡山が生んだ奇跡のブサイク」でYouTubeを展開しているYouTuberのまあたそ!

チャンネル登録者数は114万人を超える人気YouTuberですが、歯列矯正をしていたのを知っていますか?

今回はまあたそ矯正部位や病院はどこ?矯正前の歯並びよりかわいい!

と題してまあたその歯列矯正について調査してみました!

スポンサーリンク

まあたその矯正部位や病院はどこ?

矯正部位は歯全体

2019年5月にYouTubeで公開した、

「【口元改善】必死に答える!歯列矯正の質問コーナー【〜歯並びのいいブスになりたい〜】」

で、まあたそが2018年11月頃から歯列矯正を施していたこと公表しました。

始めてから5か月で、かなり歯並びが良くなったそうで見た目が変わってきています!!

矯正部位は歯の全体をしたそうで、よく目につく前歯もキレイになっています。

 

金額と期間は人それぞれ歯並びの状態によって変わってくるのですが、

まあたその矯正にかかった金額はローンを組んで100万を超えたそうで、相当治す箇所が多かったのが分かります。

矯正期間は3年かかるらしく、今年で矯正は完治するのではないかと思います。

矯正器具を付け始めてから2週間くらいはしゃべりにくかったそうで、

歯列矯正は月に一回、ワイヤーの調整をしなければいけなくて少しずつワイヤーを閉めていくのだそうです。

月一で調整しにいって長期間の治療になるのは覚悟が必要になりますね。

 

 

 

矯正した病院は東京

まあたその歯は地元、岡山の歯医者さんでは治療ができないといわれたそう(;゚Д゚)

理由は、歯並びが特殊なこともあって、さらに歯の裏側は難しいらしく岡山ではできなかったんです。

岡山で出来ても大きな大学病院までいかないとできないくらいで、東京の専門医を紹介されたみたいです。

時間もかかるので決めるのに5か月くらい悩んだそうです。

矯正自体が田舎の歯医者さんではできないところが多いので、これは仕方のないことですよね。。

それに、これだけ特殊な歯並びだと専門医のほうが安心ですよね。

 

まあたそは矯正前の歯並びよりかわいい!

矯正前の歯並びはどんな感じ?

まあたその歯は一見、歯並びが悪いように目立って見えるわけではなかったのですが

実際、矯正前の写真を見せられたら確かに歯並びがキレイとは言えません。。。

上の歯は前歯が出ていて、横の歯は引っ込んでいたり、下の歯は1っ本だけ引っ込んでいて…

と本人曰くエレクトーンのようだそうです(´;ω;`)

歯が出ている上に、さらに口も出ているからもう鳥!なんだそうです。。

表現が、まあたそらしくて笑えました(笑)

 

この歯並びによって、歯磨きが行き届かなくなって口臭の原因になったり、

肩こりや片頭痛など体の不調も出てきていたそうで、歯並び(というか歯!)は

本当に大切なんだという事が分かりましたね。

 

まとめ

まあたその歯列矯正についていかがだったでしょうか。

知っている人も、矯正に関して全く知らなかった人も少しは参考になったら幸いです。

 

まあたそ歯列矯正の公表から、可愛くなっていくまあたそを見て矯正をしようか悩んでいた人が

自分も矯正をしたい!と変わるきっかけとなった人が多かったように思います。

なんにせよ、まあたそが歯列矯正をして顔の雰囲気が変わって可愛くなったってきたのはファンの間でも嬉しいですね!

今後の活躍にも期待したいです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました