オヒアの木とは?意味や花言葉を調査[あゆ新曲]オヒアの木感想まとめ

芸能
スポンサーリンク

浜崎あゆみさんの新曲「オヒアの木」をみなさんはもう聞きましたか?

わが子への愛が深く伝わってくる歌詞なのです☆

ところで、オヒアの木って何?と思った人も多いのではないのではないでしょうか。

今回はオヒアの木とは?オヒアの木の意味や花言葉、

あゆ新曲「オヒアの木」の感想についてまとめてみました!

スポンサーリンク

オヒアの木とは?

 

ハワイに自生している「オヒア・レフア

オヒアが木で
レフアがその木に咲く鮮やかな赤い花です。
火山の噴火によって生まれる灼熱の溶岩流が、何もかも焼き尽くした後の
溶岩台地に最初に咲く花と言われます。
真っ赤な美しい花は実は花びらではなく、おしべが集まったものなんだそうです!
古代からハワイの人々にとっては特別な植物の一つで、
火の神ペレに捧げられた特別な花なのです。

オヒアの木の伝説

様々な伝説がありますが、代表的な伝説を紹介します!

 

ハワイの伝説で、火山の神ペレが青年オヒアに恋したが、

オヒアにはすでにレフアと呼ばれる恋人がいたので拒絶したところ、

ペレは怒ってオヒアを醜い木に変えたので、

他の神々がレフアを憐れんでこの木に咲く美しい花にしたという。

またオヒアレフアの花を摘むと、雨が降るという言い伝えもある。

 

オヒアレフアwikiより

木に変えられてしまったオヒアの下で、悲しんでいたレフアに対して

ほかの神様がレフアをオヒアの花に変えて咲き続けるようにした…

永遠に結ばれたということなのですね!

 

そして「レフアの花を摘むと雨が降る」という言い伝えですが、

また離れ離れになってしまうことを悲しんだレフアの涙雨だと言われているそうです。

オヒアの木の花言葉

ハワイのお花なので、花言葉は見つかりませんでした。

でも、伝説はとても深くて考えさせられるお話ですね!

 

 

あゆ新曲「オヒアの木」感想

今までの曲とは違い、曲名が日本語なのに驚きました!!

英語表記だといろんな受け止め方ができますが、

この曲はわが子へ向けての曲なので、込められた意味は限られているのですね!

母としてのあゆの歌が聞けるときがくるなんて…感動です!

オヒアの木の反響

配信が開始されてからTwitterでの反響を載せていきますね。

テレビ初披露FNS歌謡祭での反響は?

Twitterではトレンドするほど話題になっていました!

どれも好評価であゆの歌声や歌詞に感動した人が続出でした^^

愛するわが子を想うあゆの気持ち…とても伝わってきてジーンとしました。

Twitterでの反響の一部も載せていきますね。

 

 

オヒアの木とは?あゆ新曲「オヒアの木」感想まとめ

・オヒアの木はハワイの木と花

・様々な伝説がある神秘的な植物

・花言葉はありませんが、伝説が深い!

 

ハワイになじみがない私自身、「オヒアの木」といわれても

初めはいまいちピンとこなかったのですが、

この植物、調べてみたらとても深い伝説があることが分かりました!

あゆが「オヒアの木」という植物から曲にして、子供に対する気持ちも伝わってきて

感動が増しました!

この曲を聴いて私もわが子が生まれたとき最初の気持ちを思い出させてもらえました。

今後もあゆの母としての曲が出るのを期待したいです^^

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました