キムタクウェイボなぜ使う?日本のSNSを使わない理由を調べてみた

芸能
スポンサーリンク

木村拓哉さん(キムタク)が中国のSNS「weibo(ウェイボー)」を使って

プライベートや娘さんの画像を公開しているようですね!

日本にもTwitterやインスタなどSNSはたくさんあるのに、

なぜ中国のSNSを使っているのでしょうか?

今回はキムタクのSNS事情について調べてみました!

スポンサーリンク

キムタクはなぜweibo(ウェイボー)を使っているの?

ジャニーズではSNSが禁止されているので

ジャニーズ事務所は、SNS禁止ルールがあるようです。

理由は「不用意な発言やファンからの誹謗中傷からアイドルの著作権やプライバシーを守るため

といったことがあげられます。

たしかに芸能人はSNSで炎上したりすることが稀ではないですよね…。

ジャニーズはそんなところもしっかり規則としてあるのですね~!

(嵐の公式Twitterアカウントがあったり、例外は認めているようです!)

中国語で発信することで日本での不要な拡散を防止

中国語で投稿されれば、日本語訳にしないと多くの人が内容を分かりませんよね。

炎上させるために拡散させる人は、ほとんどがファンではないので

翻訳するのにも手間がかかり、変な拡散のされ方を防ぐメリットがあるようです!

中国語なら芸能人でも、プライベートも投稿しやすいのかも知れませんね!

中国でのファンを増やすために

人口13億人と言われているの中国の人数の多さ。

たとえば、7億人のユーザーのうち1%に興味を持ってもらうだけで700万人のファン獲得になるのが

芸能人にとっては魅力なのですね。

中国では日本のエンタメ情報がほぼリアルタイムで入手できる環境があるのだそう!

日本のドラマが好きな中国人なら必ずフォローしますよね。

あえて直訳っぽい中国語で、ぎこちない表現のほうが

現地のファンは「本人が書いている」と喜んでくれて、

コメント欄でも親密度も上がるのだそうです!

芸能人ならではの計算されたSNS の使用方法なのですね。

娘の写真や画像はどんなもの?

キムタクは頻繁にウェイボーに中国語で投稿しているようです。

ファンからは応援の声や喜びの声が多数あるようです!

Twitterの画像を載せていきますね!

 

なかでも、娘がデビューしたときに公開した娘たちのエールを綴った投稿は

多くの反響をよびました!

娘二人のツーショット写真とともに、「go FLY!! my ANGELS!!

とコメントを載せて応援していました!

意味は「羽ばたけ!! 俺の天使たち!!」だそうです。

キムタクらしいエールがかっこいいですね^^

最後に

日本のSNS には出てこないということで、日本のファンの方たちは切ないかもしれませんが、

芸能人の事情は難しいところがあるようですね!

プライベートから出演情報まで本人が発信しているweiboを

一度チェックしてみてはどうでしょうか^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました